今までのクレンジングを見直す機会になりました
洗顔専科の「オールクリアオイル」

前回ご紹介した資生堂様の洗顔専科シリーズの「パーフェクトホイップコラーゲンin」に続いて、
今日も資生堂様の洗顔専科シリーズよりご紹介。
新しくなった「オールクリアオイル」をモニターさせていただきました。

オールクリアオイル~お馴染みの青いボトルパッケージ~

青いラベルでお馴染みの、オイルクレンジングオイル。
今回新しくリニューアルになりました(IKKOさんが「潤&さら~」でCM中♪)

メイク汚れはもちろん、黒ずみなどを除去する成分が配合されています。

・米ぬかオイル(洗浄成分)
・天然由来シルクエッセンス(セリシン、加水分解シルク、グリセリン(保湿))
・Wヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na(保湿))

オールクリアオイル~パッケージ裏側~

オールクリアオイル~透明なオイルです~

オイルタイプのクレンジングだけど、サラッとした重さのテクスチャーなので、使用してみてオイル独特の重たく感じるような使用感はなかったです。

オールクリアオイル~使用前~

オールクリアオイル~付けてみました~

オールクリアオイル~しっかりと落ちてくれます~

香りはフローラルの香がふんわりとしましたが、洗い終わってから香りが続くといった事は感じなかったです。

いままで、洗顔含めて自己流クレンジングをすることが多かったのですが、
今回、資生堂様のHPを拝見させていただき、自分がオイルクレンジングに対して間違った認識でいた事に気づきました。

オイルクレンジングは、ジェルや泡タイプなどと違って顏と手の間に、ジェルや泡などの厚み(壁)がないから、肌への負担が大きいイメージがありましたが、でも実はその逆で、高い洗浄力があるため、短時間でスッキリ洗うことができるので、結果肌への負担が減るのだそうです。
参考になった記事はこちら

まだ自分にとってどのタイプのクレンジングが合うかは、色々試していっていかないと分からないことが多い中で、この事は凄く参考になりました。

いつも気になっている毛穴ケアも、しっかりと汚れを落とさないと、その後ケアしても意味がないと思っているので、今回知りえた知識を踏まえて、日々ケアに勤しみます(もちろん!!毛穴だけでなく美白などのケアも♪)

株式会社資生堂様、今回も素敵な機会を頂きありがとう御座います。

 

◆◇◆公式サイトはこちら◆◇◆
株式会社資生堂様のモニターに参加中
オールクリアオイル

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!



にほんブロ村

関連記事


PAGE TOP